シラミが移った!布団を掃除機できれいにする時のコツ

スポンサーリンク

もし、お子さんがシラミになってしまったら

家族にも移る可能性は高いでしょう!

なぜなら一緒に寝たりして接触しやすいのですから。

もし移ってしまったら、まずはお子さんと同じように専用のシャンプーとくしで

髪の方は退治をしますよね。

でも、感染の経路は布団から移ってしまった可能性が高いでしょう。

布団などにも付いているとなるとどのようにして駆除したらいいのでしょうか?

まずは布団を掃除機で吸いとってきれいにする方法が

思い浮かぶのではないでしょうか?

そのような時のコツがあるのか考えていきましょう。

スポンサーリンク

シラミがついた?布団を掃除機で掃除するときのコツ

布団は洗ったり、乾燥機に入れる事が難しいので

掃除機で吸い取るのがいいでしょう。

掃除機をかけるのであれば、布団用のノズルを付けてかけるのが一番いいでしょう。

もし布団専用の掃除機(レイコップなど)があれば

それに越したことはないのですが

なかなか持っている人は少ないですよね。

100均にも布団用の掃除機ノズルが売っているので

買ってきてつけてかけてみてください。

いつも通りのかけ方で大丈夫です。

でも、早く掃除機をかけると吸いきれていないかもしれないので

いつもよりゆっくり掃除機を動かして念入りに

布団に掃除機をかけるのがいいですよ。

シラミで布団を天日干しで効果はない?掃除の効果は?

布団を天日干しでは効果が無い?そんなことはありません。

シラミは湿度のあるところを好むので

天日干しは布団を乾燥する事が出来るので

ある程度効果はあります。

シラミの退治の仕方にも布団はこまめに天日干しと書いてありました。

天日干しの注意点として、パンパン叩かない方がいいそうです。

叩いてしまうと、中に入ってしまう可能性があるので、そこだけは注意しましょう。

軽くはらう感じで十分です。

でも、毎日天気が良いとは限らないので

毎日は無理ですよね。

そういう時は、掃除機やアイロンで退治する方法をやってみましょう。

そして天日干しした後に掃除機を念入りにかけると

死骸も駆除できるので

天日干しをして掃除機をかけましょう。

より効果が高まります。

シラミがついた布団を駆除するには?

やはり布団についてしまったシラミを駆除するには

毎日掃除機をかけるのと天日干しをする事が重要です。

どうしても寝ている時に落ちてしまうので

大変ですが早く駆除するにはこの方法が一番です。

あとは、布団カバーとシーツをつけて

毎日こまめに乾燥機をかけるか、洗う事で駆除できます。

そしてコインランドリーで洗う事が出来るのであれば

やはり洗濯して乾燥機をかけるのがいいでしょう。

コインランドリーで洗うと

次に使った人の洗濯ものに移るのでは?

と心配になってしまうかもしれませんが

高温で乾燥するので、シラミは退治されていなくなります。

他にはシラミの駆除スプレーを布団などに吹きかけることで

約7日間は駆除効果があるそうです。

スミスリンパウダーという駆除薬もあります。

それは寝具にかけた後に1時間ほど放置してから

掃除機で吸い取ることで駆除できます。

それらを試してみるのもアリではないでしょうか?

これは卵には効かないですが

移るのは成虫が布団などに落ちて移るのが原因なので、この方法で除去できます。

まとめ

シラミと聞くとなんか昔の話のように感じますが

毎年のように幼稚園や保育園で発生しているそうです。

かかってしまったら厄介ですが

シャンプーで退治する事が出来ます。

あとは家族に広がらないように気をつけなくてはいけないので

服やタオルは熱で消毒するのはわかっているけど

布団はどうも忘れがちになってしまうので

シラミにかかったとわかった時点で

掃除機や天日干しで布団の方も掃除することをオススメします。

スポンサーリンク