新幹線で子供と一緒に乗る時年齢確認はあるの?ないの?

スポンサーリンク

新幹線に子連れでのるときに

ちょっと不思議に思ったのは

「新幹線にのるときに年齢確認はあるの?」

ということでした。

年齢確認があるとしたら

証明書が必要だから気になるところです。

改札を通る時に目で確認しているようです。

大人料金で通る時と子供料金で通る時で

区別出来るように音が違います。

駅員さんがそれを見ているので

怪しいと思ったら声をかけられます。

混雑していてすんなり駅に入れたとしても

不審に思った駅員さんが他の人と情報を共有するので

車両の中で切符の確認の時に聞かれるでしょう。

厳密に身分証を見せてもらって確認するというのは

小学生くらいなら無いようですが

中学生になると大人料金になるので

何か違和感があると思われたら学生証などで確認されます。

なので、身体が小さいから誤魔化してもバレないと思わないでください。

スポンサーリンク

新幹線で子供といっしょにのるときに年齢確認はあるの?ないの?

年齢確認はあります!

身分証で確認するのはあまりありませんが

改札を通る時に切符を入れたら大人と子供では音が違います。

その音で駅員さんが見ています。

その時に駅員さんが違うと思ったら

止められて年齢確認されます。

駅員さんはいろんな人を見ているので

おかしいと思う勘が働いて

わかってしまうのかもしれません。

やはり自分は大丈夫と思わないで

きちんとした料金を払うのが一番です。

小学生に上がったら料金がかかるので

1年生になったばかりとか

身体が小さめだから幼児で大丈夫だろうと思う気持ちも

分からなくはないです。

半額とはいえ金額が大きくなりますから。

でも、もしバレてしまった時の事を考えると怖くないですか?

後ろめたい気持ちで乗るよりはきちんとして乗った方が気分が楽です。

新幹線の子供料金でのってバレる…。結末は?

結果から言うとバレてしまいます…

まだ小学生くらいのお子さんなら「次から気をつけてね!」

の注意で済むかもしれませんが

やはり年齢を誤魔化すのは詐欺になってしまい罪になります。

バレてしまった時の駅員さんによって対応も違います。

その場できちんとした料金を払って終わりだったり

2倍、それ以上の金額を払わなければいけない事にもなります。

最悪な場合警察に行く事にもなりかねません。

お母さんが一緒に乗るのであれば

うちの子は小さいから年齢を誤魔化せるとは思わないで

きちんとした料金を払う事を教えてあげないと

子供がかわいそうです。

バレた時に、怒られるところをいろんな人に見られるのですから。

なので絶対にやめましょう!!

指定席は幼児でも切符が必要!

これは余談なのですが

指定席を取る場合は幼児でも料金がかかります。

これは座席を使う場合ですが

膝の上に乗せて座席を使わなければ無料ですが

年長さんの子をずっと膝の上に座らせておくのは

大変なので無理がありますよね?

そうなると座席が必要になってきます。

すると幼児でも料金が発生します。

なので、幼児無料になるのは自由席だけなのです。

年齢を誤魔化してまで自由席に乗る事を考えると

料金を払って指定席の方が席が確定しているので

気兼ねなく乗ることが出来るでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

小学生に上がったら運賃を払わなければいけないのは

これはルールなのです。

そのルールを破ってしまったら罰が当たるのは当たり前の事。

身体が小さいから誤魔化せるとは思わないで

もし見つかった時、お子さんが自分の親が誤魔化した、嘘をついたということに

ショックを受けるかもしれません。

子供に社会のルールを教えてあげるのは親です。

その親がズルをしてはいけませんね。

今の子は大人っぽい子が多いので

どこで何を言われるのかわかりません。

小学生でも大きい子は中学生に間違わられる事もあります。

年齢確認をされた時の事も考えて切符を買うようにすると

年齢を誤魔化そうとは思わないです。

お子さんの為にも年齢詐称はやめましゃう。

スポンサーリンク