エリエールの贅沢保湿とプラスウォーターの違い 花粉症対策には?

スポンサーリンク

鼻水が止まらない時、ひたすら鼻をかみ続けている!という人もたくさんいると思います。

でも、普通のティッシュで鼻をかんでいると、いつの間にか鼻の下が荒れて真っ赤に!

そしてガサガサになって、ひどいときは黒ずんであざのようになってしまうなんてこともあります。

そんなとき、肌触りのいい、保湿効果のある高級ティッシュは花粉症や風邪の時の心強い味方ですよね!!

今回は、高級ティッシュであるエリエールの贅沢保湿をプラスウォーターの違いを比較してみましたので紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

エリエールの贅沢保湿とプラスウォーターの違いを比較しました

エリエールの贅沢保湿とプラスウォーターの違いを解説します!

エリエール贅沢保湿は?

「しっとりやわらかな肌ざわりで、肌にやさしい」というのが売りの贅沢保湿。

2種類の柔軟剤で繊維を滑らかに改良し、肌への摩擦を低減しています。

従来の保水成分(グリセリン)・コラーゲン・高分子保水成分に加えて、新規成分「ヒアルロン酸」を配合。

パルプ100%でつくられていて、蛍光染料は使用していません。

ティッシュの表面がとてもしっとりしているのですが、これはグリセリンの効果のようですね!

厚みのあるティッシュが2枚重ねになっていて、とてもお肌に優しい肌触りとなっています。

表裏によって肌触りの違いがないので、どう鼻をかんでもツルツルでお肌に負担が少ないように作られています。

ヒアルロン酸が配合されているので、鼻をかむごとに水分を肌にもたらしてくれるような効果も!

エリエールのプラスウォーターは?

プラスウォーターという名前のごとく、保湿成分がたっぷりと含まれています。

保湿性に優れ、やわらかくて高品質なプラスウォーターは、小さな子どもやお年寄りなどお肌に敏感な方でも安心して使える品質となっています。

やわらかさの秘密は、ティッシュに含まれる水分量にあります。

プラスウォーターは、水分率をエリエールの通常の水分率の170%にしているんだとか!!

かなり保湿してますよね。

贅沢保湿とプラスウォーターの違いは?

贅沢保湿もプラスウォーターも、保湿成分がたっぷり配合されていてお肌にやさしいです。

プラスウォーターは、保湿がすごい!!という感じで、贅沢保湿は、グリセリンが表面についているのでしっとりしてお肌にとって優しい感じがします。

エリエールの贅沢保湿とプラスウォーターのコスパの違いは?

高級ティッシュというと、気になるのがお値段。

できればコスパの高いものを使いたいですよね。

エリエールの贅沢保湿とプラスウォーターのコスパの違いについて見ていきましょう。

エリエールの贅沢保湿のコスパは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エリエール 贅沢保湿(400枚(200組)*3コ入)【エリエール】
価格:598円(税込、送料別) (2018/11/26時点)

楽天で購入

贅沢保湿は400枚(200組)が3箱入りでこのお値段!!

コスパは決して良いとは言えないかもしれませんが、そこは高級ティッシュですので仕方ありませんね。

でも、色々な口コミなどを見ていると、高級ティッシュで値段はお高いけど、それだけの価値はある!!!と大絶賛されているのが贅沢保湿です。

品質がよければ、それだけの値段がしても納得というぐらい使い心地がいいということですね!!

エリエールプラスウォーターのコスパは?

プラスウォーターは。360枚(180組)が5箱入りでこのお値段!!

お値段的には5箱入っているのもあって贅沢保湿よりもコスパをよくしようと言った意図があるのかもしれませんね!

高級ティッシュとしては決してコスパが悪いものではないと思います。

しかし、口コミを見ると、コスパは高くても贅沢保湿と比べると贅沢保湿のほうを選ぶな~という人が多かった印象ですね。

スポンサーリンク

まとめ

エリエールの贅沢保湿とプラスウォーターを比較してみました!!

つらい季節に保湿成分の配合された高級ティッシュは救世主であるとも言えます。

色々と使ってみて、自分の気にいる使用感のティッシュを選んでくださいね!!

スポンサーリンク