錦帯橋は夜の料金は無料?有料?渡るにはどうする?

スポンサーリンク

錦帯橋とは、山口県の錦川にかかる木造のアーチ橋です。

5連の反り橋が特徴で、日本三名橋の一つとなっています。

気になるのは、そんな錦帯橋に夜に到着した時の料金や、渡れるかどうか。

また、駐車場があるかも気になりますよね。

駐車場はどこにあるのか…
なんて到着してから迷いたくはありませんよね。

そんな夜の錦帯橋についての疑問は
これを読めばばっちり解決しますよ(^^)/

スポンサーリンク

夜に岩国に到着 錦帯橋は夜は渡れるの?料金は?

さて、到着したら夜だった…。

交通事情によっては大いにありえます。

錦帯橋は夜は渡れるのでしょうか?

また、料金などはどうなっているのでしょうか?

錦帯橋は夜でも渡れる!

なんと24時間通行可能なようです!

夜の錦帯橋は、ライトアップされている事もあるとか。

その期間に行くと昼間とはまた違った錦帯橋が見られそうですね。

開始時間は、時期によって変わりますが終了時間は22:00のようです。

料金は有料!

料金を支払う窓口は、夕方にはしまってしまいます。

ですが、料金箱があるので、そちらにいれましょう。

この写真をみればわかりますね!

料金は昼間と同じ300円です。

仮に他の人が払っていなくても、お支払いしましょう。

この料金は、かけかえ・管理の財源となっています。

貴重なものをなくさない為にも、お願い致します。

錦帯橋に夜に到着。駐車場はある?

さて、錦帯橋に車で到着した場合に気になるのが駐車場問題。

果たして何処に止めたらいいのか、料金はどうなのかを見ていきましょう!

錦帯橋下河原駐車場

https://www.iwakuni-kanko.com/guide/parking/index.php

錦帯橋まで徒歩4分程の所にあり、バス等も駐車できるようになっている駐車場です。

24時間駐車可能で、台数は約300台!

錦帯橋周辺では、一番大きな駐車場です。

多客時の昼間は有料となっておりますが、夜間(17:00〜翌8:00)は無料だそうです。

ですが、3〜5月と9〜11月の土日祝、お花見シーズンの平日は有料となっています。

観光シーズンには出店が出ている事も…!?

河川敷を利用した駐車場なので、舗装が甘いそうです。

車高の低い車は気をつけましょう!

また、雨などで増水しているときは使えないのでご注意を!

錦帯橋上河原駐車場

こちらは、錦帯橋まで徒歩5分程の所にある、乗用車のみの駐車場です。

駐車台数は、約130台です。

下河原駐車場と同じく、多客時の昼間は有料となっておりますが、夜間(17:00〜翌8:00)は無料で、3〜5月と9〜11月の土日祝、お花見シーズンの平日は有料となっています。

こちらも24時間駐車可能だそうです。

https://www.iwakuni-kanko.com/guide/parking/index.php

下河原・上河原共に、メイン駐車場のようです。

早朝、深夜は出入り自由…つまり、基本的には無料のみたいですね。

とはいえ、ハイシーズンや花火大会の日には、料金変更があるとのこと…。

河川増水時には閉鎖の場合もあるので、合わせてご注意下さい!

また、超混雑時には臨時駐車場も解放されるそうようです。

ロープウエイ前駐車場

こちらは、錦帯橋まで徒歩10分程のところにある、乗用車のみの駐車場です。

駐車台数は58台と、少なめ…。

駐車代金は無料ですが、7時~20時の営業時間でした。

花見時期や花火大会など、混雑日には進入道路の交通規制があるそうです。

こちらを利用する際には、お時間に要注意です!

まとめ

錦帯橋を見にいきたい!
でも都合で夜になってしまう…。

そんな時に気になる点を
いくつかまとめました。

日本三名橋に選ばれる錦帯橋は
とてもきれいな橋です。

夜の錦帯橋は、昼と違った雰囲気なので
狙ってライトアップされている時に行ってみるのも
オススメです。

また、渡るだけではなく
下から骨組みを眺めてみるのもありとか…!?

合わせて読みたい岩国の記事

山口県や、その近くにすむ地元民にとって いろり山賊って、ちょっと昔だったら 免許をとったら山賊にいく、 みんなでドライブで...
錦帯橋とは、山口県の錦川にかかる木造のアーチ橋です。 5連の反り橋が特徴で、日本三名橋の一つとなっています。 気になるの...
スポンサーリンク