男の子のトイレトレーニング。立って?座って?どちらがスムーズ?

スポンサーリンク

男の子のトイレトレーニング、お母さんは立ってするの?座ってするの?と迷いません
か?

立ってすると、床や服を汚しそうだし…座ってすると、将来立ってできなくなりそうだ
し…。

考えてみると幼稚園や小学校などのトイレは、立ってする形式のトイレが多いですよね。
なので、最終的には「どちらでもできる」ことが必要だと感じます。

スポンサーリンク

男の子のトイレトレーニング、立ってした方が将来スムーズに行く?


これ、実は筆者も悩んでいました。

いつかは立ってするんだし、最初から立たせた方がスムーズなんじゃないかと…。

なので私の住んでいる地域(K 県 K 市)の、保健師さんにお伺いしてみました!

保健師さんいわく、どちらの方がスムーズという事はないとの事。

男の子だから、と最初から無理矢理立たせても『トイレは怖い』と感じてしまうからで
しょうか。

まずは座らせる事から慣らしていき、慣れてきたら立たせて排泄させるのがいいのかも
しれませんね!

我が家はまず座らせてから始めました。
ひょんな事から一度立ってさせてみたら、自分から立ってすると言い出しました。
(今は補助便座しかないのですが、踏み台も必要になりそうですね…。)

男の子のトイレトレーニングのコツはこれ!

男の子のトイレトレーニングのコツ。
いくつかあるのでご紹介させていただきます。

1・褒める!

ちゃんとトイレで排泄が出来た時には、大袈裟に褒めちぎりましょう!
お母さんだけでなく、お父さんやお祖父ちゃんお祖母ちゃんを巻き込んでも OK!
褒められると嬉しくて、また頑張ろうと感じられます。

男の子は子どもとはいえ、プライドが高く、こだわりも強い特徴があります。
なので、ちょっとしたことでやる気をなくしてしまう事も…。

しかし、褒められるとやる気が出ちゃう単純さ素直さを持っています。 「そういえばお父さんも褒め言葉に弱いし、些細な事で傷つきやすいような??」と、
思い当たるお母さんも少なくないのでは?

2・お気に入りのキャラで飾る!

トイレが怖いと感じてしまう子もいたりします。
なので、アンパンマンで飾ったり、トーマスなど…お子様の好きなキャラで飾ってあげ
てください。

勿論、キャラじゃなくても車や電車、動物などお子様の好きなもので OK!
アンパンマンの消臭シールや、動物・乗り物の消臭シールなども販売されています。
こういったもので飾ってあげると、消臭も兼ねてくれるしお子様は嬉しいしで一石二鳥
です!

3・トレーニングシートを使う!

トイレトレーニング用のシートが売られています。

こういったものを使用して、楽しいと思ってもらいましょう!

あ、これは◯◯だね!次使ったら何がでてくるかな?と声をかけると、お子様の楽しみ
度も増すかもしれません。

レックのトイレトレーニングシートに、トーマスのものがあります。
水に濡れると、トーマスのキャラクターが浮き出てくる商品です!
また、動物だったり果物だったり様々なものがあります。

4・ご褒美を目指す!

トイレでできたら、シールを一枚ぺたりんこ!

それが 5 回や 10 回に到達したら、ご褒美をあげる。

とても単純ですが、やはりご褒美報酬はお子様の楽しみ!
一体何が待ってるのかワクワクするのではないでしょうか?
こちらの商品は、西松屋や通販などで販売されています。

種類も豊富ですよ!
我が家は自作しました!
シールではなくマグネットですが…。
自宅から、お父さんの実家までの高速道路の簡易地図です。
(プライバシー保護のため、モザイク処理させていただいております)
電車が好きな子は、路線図なんかでも楽しいかもしれません!

男の子のトイレトレーニングで絶対やってはいけないこと

それは怒ってしまうこと。

トイレで排泄できなかったから、といって怒ってしまうのは NG!
そこでおちょくってしまうのも NG!

先程もありましたが、子どもとはいえプライドが高く、こだわりも強い男の子。
どうしても漏らして汚されてしまうと、イラっとしてしまいますが我慢です。

次は頑張ろうね!や、次はトイレでしようね!などと、励ましてあげましょう!

どうしても、お母さんではわからないところもありますがそんなところはお父さんに全
力で頼ってしまいましょう!

お父さんは嫌かもしれませんが、お手本を見せてもらうとか…(小声)

まとめ

迷いがちな男の子のトイレトレーニングについてをまとめさせていただきました。
特にどちらがスムーズ、ということはありません!
トイレトレーニングの流れとして、座って慣らしてから立たせる方が主流?のようです。
将来的に『どちらでもできる』ようになる為に、お父さんに協力してもらいましょう。

スポンサーリンク