夏のそうめん!子供も喜ぶちょっと変わった食べ方でマンネリ脱出!

スポンサーリンク

夏の定番といえば、そうめんですよね。

食欲のない夏でも、そうめんなら簡単に準備できるし

つるつるっと食べられて常備しておけばとっても便利です。

でも、楽だからってそうめんが続くと

またそうめん?なんて言われてしまうことも。

今回は、マンネリを脱出する

ちょっと変わった食べ方のそうめんアレンジ方法を紹介します。

スポンサーリンク

そうめんの変わった食べ方 めんつゆのアレンジ

そうめんといえばめんつゆですよね。

もちろんめんつゆで食べるのもとっても美味しいです。

でも、毎回めんつゆだけだと飽きてしまう・・・。

そんな時、めんつゆを使ってアレンジしたそうめんの食べ方を紹介していきます。

・めんつゆに「酢」を入れてみよう!

めんつゆ 通常の1人分の1/2の量

酢 めんつゆを減らした分酢を入れる

酢とめんつゆを半々で割って食べるだけ!

食欲がないときにめんつゆを酢で割れば

食欲増進効果、疲労回復効果も期待できます!

・トマトとアボカドでさっぱりそうめん

めんつゆ 1人分

アボカド 2/1個

トマト 2/1個

大葉 3枚

めんつゆに、切ったトマトとアボカドを加え

大葉を上から散らすだけの簡単アレンジメニューです。

さっぱりしたトマトの酸味がアクセントになって

とってもおいしいです。

野菜も一緒にとれるので一石二鳥ですね!

・マヨネーズを入れて中華風そうめん

めんつゆ 1人分

ごま油 適量

マヨネーズ 適量

お好みで一味唐辛子

めんつゆにマヨネーズとごま油を加えて

よく混ぜればできあがり!

材料もお家にあるものですぐできて

作り方もとっても簡単です。

なのに、いつもとはガラっと違ったそうめんが

楽しめますのでとってもオススメですよ!

・溶き卵を入れてつるっとそうめん

めんつゆ 1人分

溶き卵 1個分

ごま油 少々

溶き卵を入れることで

つるつるっとおいしくそうめんが食べられます。

どれも家に常備してある材料でできるので

簡単に作ることが出来ますね。

卵を入れて栄養価も高いです。

・ゴマキムチそうめん

キムチ 適量

すりゴマ 大さじ2~3

砂糖 小さじ1

しょうゆ 小さじ1

ごま油 小さじ2

万能ネギ 適量

めんつゆ 少々

しゃぶしゃぶ用の豚肉 好きなだけ

キムチ、すりゴマ、砂糖、しょうゆ、ごま油を合わせておきます。

茹でたそうめんの上にしゃぶしゃぶ肉をのせ

その上に合わせておいたものをのせます。

万能ネギを散らし、めんつゆをかけたら出来上がりです。

キムチの味が強いので、めんつゆは薄めがオススメです。

ボリューム満点、リピート間違いなしのおいしさです。

そうめんの変わった食べ方 めんつゆ以外の食べ方は?

また、味をガラっと変えるために

めんつゆ以外でそうめんを食べる食べ方も紹介していきます。

・イタリアンそうめん

トマト缶 半分

モッツァレラ 好きなだけ

オリーブオイル 大さじ2

塩 小さじ1/2

酢 小さじ1/2

バジル(あれば) 適量

トマト缶にオリーブオイル、酢、塩、を加えて混ぜます。

茹でたそうめんを水で冷やし、ざるで水気を切り

そうめんをトマトソースと和えたらできあがり!

パスタじゃなくてそうめんでもとってもおいしいですよ。

・そうめんチャンプルー

豚肉 50g

玉ねぎ 1/4個

ピーマン 1個

にんじん 1/4本

サラダ油 適量

めんつゆ 大さじ2

酒 大さじ1

和風だし 小さじ1

材料を切って炒め、気持ち固めに茹でて水をきったそうめんを

加えて炒め合わせます。

ボリュームもあって、野菜もとれるし

そうめんを茹でた鍋で炒めてしまえば

洗い物も少なくすみますね!

冷蔵庫のあまり物を消費するのにもいいかも!

・ごまだれそうめん

ごまドレッシング 200ml

水 200~300ml

みりん 大さじ5

しょうゆ 大さじ1

すりごま 大さじ3~5

お好みでミョウガやシソ 適量

鍋に材料を入れてグツグツ5分煮て

最後にすりごまを入れれば、おいしいごまだれが完成です!

ミョウガやシソなどの薬味を入れて召し上がってください。

ごまだれに合わせて豚肉やナスなどの野菜を炒めてのせても

ボリュームアップですね!

ごまだれが好きな方にはとってもオススメです。

まとめ

簡単でつるっと食べられるそうめんは、夏の食卓には欠かせないものですよね!そうめんに飽きてきたと感じたら、そうめんを変わった食べ方でアレンジして暑い夏を乗り切りましょうね!

スポンサーリンク