シラミを絶滅したい!コインランドリーの高温乾燥機は効果あり?

スポンサーリンク

小さな子供だけでなく、大人でも感染してしまうしシラミ

。シラミというのは、決して不潔にしているから

感染してしまうというわけではありません。

集団生活をしていれば

誰でも簡単に感染してしまう恐れのある身近なものなんです。

今回は、シラミを絶滅させたい方に

コインランドリーでの高温乾燥機の効果について

紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

シラミの駆除はコインランドリーの高温乾燥で可能?注意点は?

シラミは頭に感染し、一日に3~9個の卵を産みつけ

1ヶ月程度生きることができます。

生きている間に頭に生みつける卵は50~150個。

それがさらに繁殖して数が増えていくという

感染したらとても厄介なものです。数が増えていくにつれ

かゆみも強く激しくなっていきます。

そんな憎いシラミを駆除するにはどうしたらいいのでしょうか?

シラミは、タオルやブラシ、帽子や衣類、寝具などを

共有することによって感染します。

シラミというのは、高温・乾燥した環境に弱い性質を持ち

60度以上の温風乾燥機に30分以上かけると

生存できないと言われています。

高温で乾燥機にかければシラミは駆除できるんですね。

大量の洗濯物を、高温の乾燥機にかけたいときは

コインランドリーがオススメです。

コインランドリーの乾燥機の温度設定には

高温・中温・低温と分かれているところが多く

高温では72度~78度、中温では63度前後、低温では48度~55度と

されているようです。

かなり高い温度で乾燥をかけることができますね。

コインランドリーの乾燥機に洗濯物をかければ

大量の洗濯物を一気にシラミ駆除することが可能ですね!

ただ、コインランドリーの乾燥機を使えば

シラミが駆除できるからといって

なんでもかんでも高温で乾燥させていいわけではありません。

洗濯物の洗濯表示をきちんと確認して

タンブラー乾燥禁止のものは入れないようにしましょう。

また、長時間乾燥機にかけると、生地が傷んでしまいます。

高温では10分程度、中温では30分程度でシラミは駆除できるので

その時間を目安にして乾燥機をかけるようにしてください。

シラミがついた衣類や布団。コインランドリーがないときはどうする?

コインランドリーの乾燥機を利用すれば

簡単にシラミを駆除することができることがわかりましたが

近くにコインランドリーがないなど

コインランドリーを利用できない方もいるかと思います。

そんな時はどんなふうにして駆除するのがいいのでしょうか?

そんな時、家庭でできるシラミ駆除の方法は

シラミのついてしまった洗濯物を60度以上のお湯につけるという方法です。

洗濯の前に60度以上のお湯に5分以上つけてから洗濯し

さらに家庭に衣類乾燥機があれば乾燥機にかける。

さらにアイロンをかけるなどの方法が、シラミ駆除に効果的な方法です。

お風呂に入った後の残り湯などを利用して

お風呂で出来る最高温度まで追い炊きをし

さらにそこにやかんなどで沸騰させたお湯を足すなどして

60度以上にお湯の温度を上げるなど工夫をしましょう。

タオル、衣類、枕カバー、布団カバー、シーツなど

シラミがいると思われるものを

全てこの方法で駆除するのは結構大変ですが

シラミをそのままにしておくわけにはいきません。

しっかり駆除してあげましょう。

また、洗濯できないものは、ポリ袋に入れて封をして

2週間程度放置するというのも駆除する方法として有効です。

人から離れたシラミは吸血することができないため

2,3日で死んでしまいます。ポリ袋の中で卵が孵化しても

そのままでは生きていられません。

孵化してから死ぬまでの期間も考慮して

2週間はみておいたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

頭についてしまったシラミ。

気づいたらすぐに駆除したいですよね。

コインランドリーが近くにある方は

気になる洗濯物を持っていき、乾燥機にかけてすぐに駆除してしまいましょう。

コインランドリーに行けなくても駆除する方法はあります。

きちんと駆除して、再感染を防ぐようにしてくださいね。

こちらの記事もおすすめ!

シラミの原因と予防するには?実はブラッシングが効果的!

シラミノンノンの使い方や実際使ってみた感想!効果は?

スポンサーリンク